日本スキーボードカメラマン協会 協会規約について
logo
ホーム  •  ニュース  •  フォーラム  •  アカウント情報  •  サイト内検索  •  新規登録
 メインメニュー
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 検索

高度な検索
協会規約

日本スキーボードカメラマン協会規約(案) 平成17年10月25日策定

第1条 名称 本協会の名称は Japan SkiBoard Cameraman Aassociation 日本スキーボードカメラマン協会とする。
第2条 目的 本協会は雪上滑走撮影者の社会的認知と、雪上滑走映像を通じウィンタースポーツの普及を目的とする。
また、撮影の際使用するスキーボードの普及を目的とする。
第3条 定義 雪上滑走撮影とは、雪上をカメラを構えながら撮影することを指す。ここでいうカメラは、動画を扱うことの出来るカメラのことである。
撮影時には、運動性の高いスキーボードを着用するものとする。

第4条 会員 本協会の会員資格は、滑走をしながらの撮影に興味を持ち、かつ自らが撮影することを目標とする者である。
本協会に入会を希望するものは所定の審査を受けるものとする。
退会を希望するものはその旨、協会に報告しなければならない。
協会は、その名誉を傷つけ、または目的に反する行為があった会員を除名することが出来る。
第5条 協会組織 (未定)
第6条 その他 (未定)
第7条 活動期間 活動期間は原則的に冬季シーズンのみとする。

附則 (施行の時期は未定)

※試案です。今後適宜変更することがあります。
プリンタ出力用画面 友達に伝える


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。